朝日ネット 技術者ブログ

朝日ネットのエンジニアによるリレーブログ。今、自分が一番気になるテーマで書きます。

AD環境のホスト再構築でDNS解決ができなくなる

朝日ネットでインフラ設計・構築を担当しているトランシュメール・ステファンです。

先日Windowsホストの再構築をした際、DNS設定が更新されない問題に直面し、適切な情報が見つけられずに対応に苦労しました。

今回はこの問題について、ネットでは見つけづらい手軽な対処法を紹介します。

続きを読む

エンジニアが育休を取ってみた ~育休取得と復帰後の生活実態~

はじめまして。朝日ネットの 223 と申します。

今回はテクニカルな話から離れてプライベートと仕事の関わりについて自分の例を紹介してみたいと思います。 仕事をしながらどんな日常を過ごすのか、実態が気になる方もいると思うので参考になればと思います。

執筆者の現在の状況はこんな感じです。

続きを読む

朝日ネットにおけるソフトウエア・ロードバランサーの導入(第5回)

朝日ネットでのインフラ設計・構築を担当しているラピー・ステファンです。 前回の冗長構成・拡張可能な設計の説明に続き、今回は運用負担を軽減する便利な設定について紹介します。

第1回 第2回 第3回 第4回

続きを読む

SmokePingのMaster/Slaveを、もくもくと設定する

お前は誰?

はじめまして、朝日ネットのkenji-as4685と申します。
現在は、今年の4月から新設された『サービス基盤部』という部署に所属しており、 主にネットワークの回線サービス(PPPoE/IPoE)のサービスレベルの定義、サービス品質の可視化を担当しております。

  • お前は誰?
  • で、なに書くの?
  • SmokePingってなに?
  • で、SmokePingでなにしたいの?
  • SmokePingのMaster/Slaveってなに?
  • Master/Slaveでつまずくポイント
    • ポイント1(secretファイルのパーミッション)
    • ポイント2(slaveサーバの名前解決)
    • ポイント3(MasterのRRDディレクトリのパーミッション)
  • おわりに
  • 採用情報

で、なに書くの?

4月の異動より、ネットワークのサービスレベルの(再)定義と、可視化を上司より言い渡されまして、 でもネットワークの品質といえば、やはり『パケットロス』と『遅延』が一番わかりやすい、ということもあり、 また、過去に所属した会社でSmokePingによる可視化を行っていたので、朝日ネット版SmokePing導入の話を書きたいと思います。

なお、SmokePingは現在、単純にインストールだけならyumやaptコマンドで出来ます。また、基本的な設定は、日本語で書かれている多数のブログ情報もいろいろありますが、しかしながら、特に、SmokePingの有用な機能のひとつ『Master/Slave』は、日本語の情報が少ないので、せっかくなのでこちらで紹介させていただければと考えました。

続きを読む